司法書士法人アーサー&パートナーズ

相談無料

画像1


画像2

住所
【仙台】
仙台市宮城野区榴岡2-2-11
仙台KSビル805   
    
【東京】
東京都千代田区平河町2-3-19 
麹町山晴ビル3階
対応エリア
宮城 岩手 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉
電話
0120-48-3160
※電話連絡の際は、「成年後見人さがし.com」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
※携帯電話からもご利用いただけます

■受付時間 6:00~24:00
お電話にてお気軽にお問い合わせください。

【事務所の相談方針】
■法律を通じてお客様に安心・安全をお届けします
■法律は弱い者の味方とは限らず知っている者の味方をします
■司法書士歴20年のベテラン司法書士までお気軽にご相談ください。
◆◆◆初回相談料無料!◆◆◆
代表者
代表司法書士 久保巌 (クボ イワオ)

■宮城県司法書士会 登録第603号
■簡裁訴訟代理関係業務認定会員認定
  第701011号
■財団法人柴田育英会
  評議員兼奨学生選考委員
■仙台青雲ライオンズクラブ正会員
メッセージ
年をとっても、判断能力が衰えても、自分らしく生きよう!
成年後見制度とは、認知症などの精神上の障害により、判断能力が不十分になっている人を法律面や生活面でサポートする制度です。

判断能力が衰えてくると、日々の金銭管理はもちろんのこと、病院への入退院、介護サービスを利用する際に必要な契約ができない等、日常生活において様々な問題が発生します。また、施設に入居するために自宅を売却するような場合にも、売買契約をすることができない等の問題が発生します。

そこで、本人が元気なうち(契約の締結に必要な判断能力を有している間)に、将来自己の判断能力が不十分になったときのために、予め代理人(後見人)を決め、依頼する内容(後見事務の内容)を決めておくことができます。これを任意後見制度といいます。

また、すでに判断能力が衰えている場合には、その程度(後見、保佐、補助)に応じて、家庭裁判所に申立をすることにより、後見(保佐、補助)を開始することができます。

本人(被後見人)に代わり、後見人が、預貯金や不動産等の財産を管理したり、契約をしたりするなどして、本人が安心して暮らしていけるようサポートをすることになります。

【後見活用のきっかけとなる事例】
□身寄りがなく高齢になってきたため
□介護施設と契約をする必要があるため
□自宅を売却する必要があるため
□悪徳商法から身を守るため
□成年した子供が知的障害のため

※上記はほんの一例です。
※ご自身またはご親族が以下に該当する場合には、専門家にすぐご相談ください。
アクセス
【仙台】
JR仙台駅東口から徒歩3分

【東京】
地下鉄有楽町線 麹町駅1番出口から徒歩6分
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅1番出口から徒歩5分
リンク
オフィシャルサイト
会社設立ご相談サイト
借金問題ご相談サイト

相談お問合わせ

料金の目安
■成年後見に関する相談は無料
■成年後見申立書作成 84,000円~
その他のお見積りはお問い合わせください。

成年後見制度は、高齢者の増加に比例して利用件数も増加しています。
より良い老後、自分らしい老後のために、後見制度についてお気軽にご相談ください。
その他
■事務所理念
~愛するファミリーと共に笑う~
・ファミリーとは、自分の家族、事務所スタッフ及びその家族、お客様、お取引先のこと
・個人が安心して生活できる社会の実現に貢献する
・企業が安定した経済活動を行える社会の実現に貢献する
地図

大きな地図で見る

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 空き家活用 Q&A QRコード